育毛剤のおすすめ・日本皮膚科学会で最高ランクを獲得した3つ

育毛剤のおすすめ・日本皮膚科学会で最高ランクを獲得した3つ

この動画では日本皮膚科学会が発表している脱毛症診療ガイドラインに基づいて本当におすすめ出来る3つの育毛剤を紹介します。

脱毛症診療ガイドライン
https://bit.ly/3m0RRcw

中でも最高のAランク(行うよう強く勧める)と判定されたおすすめの育毛剤が3つあります。
この3つの育毛剤が現在日本において最善…つまり医学的根拠に基づき最高に効果があり、かつ安全性が確認されているという事です。

おすすめ1.フィナステリドの内服…推奨度Aランク

育毛剤なのに飲み薬?と思われる方がいるかもしれませんが、これが現在の薄毛治療のスタンダードです。ただし女性に対しての推奨度はD(行うべきではない)とされていますので注意が必要です。フィナステリドの効果は抜け毛を防止する事です。イメージとしては毛が増えるというよりは、せっかく生えている髪の毛を守り、毛が減らないようにするという感じです。体内には抜け毛を促す悪玉成分が存在しますが、その悪玉成分が作られない様にするお薬です。商品名としてはプロペシア・フィンペシアが有名です。

フィンペシア
https://bit.ly/2VUT4aT

おすすめ2.デュタステリドの内服…推奨度Aランク

こちらもフィナステリドと同じく内服薬…飲み薬です。名前も似ていますが、効果もフィナステリドと同じく、抜け毛を防止するものです。フィナステリドとの違いは、簡単に言うとデュタステリドの方がより強い効果が期待できる事です。効果が強い反面・副作用も強い傾向があるので、フィナステリドを用いて効果が出ない方に用いられる事が多い育毛剤です。

注意としては先ほどのフィナステリドと同じく女性に対しての推奨度はD(行うべきではない)とされています。商品名としてはザガーロ・デュプロストが有名です。

デュプロスト
https://bit.ly/2K31OZZ

おすすめ3.ミノキシジルの外用…推奨度Aランク

ここでやっと外用薬が登場です。塗るタイプの育毛剤として唯一Aランクを獲得したのがミノキシジル。男性にはミノキシジルが5%含まれているもの、女性には1%が推奨されています。効果は先ほどの2つと違って、発毛を促すものです。眠っている毛根の活動を活発にして毛が生える。正に毛が増える効果が期待できる育毛剤ですね。商品名としてはリアップX5とかメディカルミノキ5で知られています。女性が使用できる育毛剤としては唯一のAランク獲得です。

ミノキシトップ5%(リアップジェネリック)
https://bit.ly/2JGtTGG

上記3つが日本皮膚科学会がおすすめする最善の育毛剤です。通常はミノキシジルを頭皮に塗って毛を増やしつつ、フィンペシアかデュタステリドを飲んで毛が抜けるのを防ぐという使い方をされます。これから育毛剤を選ぶ方や現在使用している育毛剤の効果が感じられない方は上記リンクから、チェックしてみてください。

ただし育毛剤は効果が出るまで時間が掛かる事を忘れないでください。3ヶ月~6ヶ月続けないと十分に効果が感じられない点はご注意ください。

※動画中の画像と音声は、以下のWebサイトのものを使用しています。

いらすとや https://www.irasutoya.com/
あみたろの声素材工房 https://www14.big.or.jp/~amiami/happy/
DOVA-SYNDROME https://dova-s.jp/
ニコニ・コモンズ https://commons.nicovideo.jp/
pixabay https://pixabay.com/ja/
ゆくも https://www.yukumo.net

#フィンペシア #ミノキシトップ #デュプロスト #AGA #育毛剤 #リアップ

おすすめカテゴリの最新記事