k18  縦型 ダイオードレーザー脱毛機

k18  縦型 ダイオードレーザー脱毛機

0

ダイオードレーザーは半導体を利用して発生させるレーザーで、黒いメラニン色素に反応する808nmの波長が脱毛に使用されます。
ダイオードレーザー照射により黒い毛根に熱が伝わり毛根の毛母細胞、毛根に接している毛包や毛乳頭が破壊されることで脱毛効果が得られます。しかし、上述のように発毛には周期があり、休止期の毛根には黒いメラニンがないので脱毛できません。レーザー照射に反応し脱毛効果が得られるのは成長期の毛のみですので、毛周期に合わせた回数の照射が必要になります。

脱毛器カテゴリの最新記事